読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHD高専生が建築を学ぶと何が建つのか

ADHDで青春を棒に振りそうな17歳が日々の色々を垂れ流す

高校生にもなっておねしょした話

どうも皆さんはじめまして
ネコ科のゴリラです。

タイトル通りです。

僕は、今日おねしょしました。




16歳です。

16歳でおねしょしました。

それについて思うこと等を書いていきます。

始まりは13時

今日は久々にバイト休みだったんで、二度寝したんですよね。

二度寝を二度ね。

そんで、「なんか股付近があったかいなー、なんだろうなー」って思いながら目覚めました。

時間をみたら、13時。

まだ寝ようと寝返りをうったら、「ビショッ」て。

ズボンが「ビショッ」て。

一瞬で状況を理解した僕は、顔より先にパンツとズボンを洗うという最悪な幕開けで1日を迎えることとなりました。

「なんでこんなことに…バイト休みなのに…」と泣きながら、直前まで肌を密着させていたパンツを洗う僕の姿は哀れそのものでした。

その後、自分から放出された尿に心を折られた僕は

おねしょバイバイ.comというサイトに30分ほど滞在していました。

普通の人なら、ここで心を折り尽くされ、

一生オムツを主食として生きていく羽目

になるところですが、僕は違います。

これから二度とオネショしないための対策を練り始めたのです。

心はおねしょに対する憎悪の気持ちで満たされていました。

そして、その対策を3つにまとめました。

寝る前に水分を摂り過ぎない


僕は毎日、寝る前に4Lぐらいお茶を飲みます。

嘘です。盛りました。

まあでも結構飲むんで、減らそうかなと思います。

因みに、食事中にお水をいっぱい飲む人は性欲が強いらしいです。

池上彰さんが言っていました。(嘘)

冷房を使わない


日本国中を襲う蝉のヘイトスピーチも終わりが近づき、鈴虫達のコンサートで盛り上がる季節になりましたね。

僕は最前列でモッシュしまくります。

それに伴い気候も丁度良くなりましたが、僕はクーラーつけっぱで寝てました。

毎日。

他人に厳しく、自分に優しく、地球に厳しく、自分に優しく

をモットーに生きていました。

調べると、身体が変に冷えるとおねしょの原因になるとか。

僕は、知らずのうちに膀胱にも厳しく生きていたんです。

ショック。

これからは暖房を使います。

1日1回アボリジニのモノマネをする


そのまんまです。

おねしょをしないために、1日1回アボリジニのモノマネをします。

皆さんは今まで生きてきて「アボリジニがおねしょした!」なんて聞いたことありますか?

恐らくないでしょう。

そう。アボリジニはおねしょしないのです。

なので僕も立派なアボリジニになりきって、絶対おねしょしないマンを目指します。



すいません嘘です。

3つ目が思いつかなかったんです。

「どうしようどうしよう」って思いながらいらすとやさんを見てたら謎なフリー素材があったので使っただけです。

多分アボリジニの方でもおねしょします。

この記事で誤解された方がいましたら連絡ください。

今すぐアボリジニのモノマネをしに行きます。

広告を非表示にする